海外進出支援コンサルタント登録

海外駐在経験者、海外ビジネス経験者へ

海外進出を進めている多くの企業が国内では経験しなかった多くの課題に直面しています。社内には十分な経験を持った人材が不足しているため、成果が出ないまま時間とコストがふくらみ、「海外ビジネスは難しい」と、あきらめてしまう企業が多いのが実情です。
海外ビジネスで成功するには異文化に対する高度な理解が必要となります。それには経験がとても大事になります。そのため、海外ビジネスを実際に経験した人の知見、経験というのはとても大きな価値を持ちます。特に助言だけではなく、実際の推進支援までできれば、その価値は計り知れません。
GCNではそのような海外ビジネス経験の豊富なビジネスパーソンと海外進出企業のマッチングを行っています。週1からフルタイムまで、希望に合わせて案件のご紹介をいたします。ご興味のある方は、まずはご登録から!

今すぐ登録

海外進出企業が直面する課題

初めて進出する国であれば、法人設立から人材採用、市場開拓まで、日本では直面しない問題も多々あります。一番多いのが「日本語が通じる」相手がいるからと安心して失敗するケース。一度経験すれば、スムーズに乗り越えられる課題も多いと思います。以下は事業立上げフェーズでよく直面する課題です。
あなたの経験を活かして、一緒に解決しませんか?

現地法人設立時の課題

初めて進出する国で直面する課題が法人設立。日本ではなんでもないことが、事情の違う海外だと、大きな問題になることがあります。よくあるのが、「日本語の通じる」現地の法人設立支援企業に高い手数料を払い うまく進まないケース。1年経っても法人設立ができずに進出をあきらめるケースもあります。設立できても、思わぬ外資規制があり、設立した法人形態だと事業に参入できないケースもあります。
そのため、経験のある人材によるディレクションが必要となる分野でもあります。

人材採用時の課題

優秀な現地人材の採用が事業の成否を左右します。よくある失敗が「日本語ができる」人材を優先して採用するケース。現地の事情も言葉も分からない場合、日本語ができる現地人材はとても重宝されます。一方で、日本語ができることで、仕事もできると思い込んでしまい、事業が進まないケースが多々あります。 また、解雇が難しい国もあるため、現地人材採用時はその人物、能力を見抜く力が必要となります。

ビジネスモデル設計の課題

現地の事情にあったビジネスモデルの設計は最重要事項になります。日本では通用したモデルが通じないのが海外です。そのため、現地の法規制、市場ニーズ、商習慣、インフラ、オペレーションなど、様々な要素を考慮して、商品・サービスからビジネスモデル、オペレーションまでを再設計する必要があります。売れているのに利益が出ない、回収ができない、など、思わぬ落とし穴にはまらないためにも、経験豊富な人材による助言、共同検討が必要となります。

市場開拓時の課題

ビジネスモデル設計後に必要となるのが、市場開拓です。一番胆力、馬力、また現地に合わせた工夫が求められます。現地のパートナーの探し方、付き合い方一つとっても日本と同じでは失敗します。日本語が通じる日系企業同士で進めるあまり、事業が進まず失敗するのもよくあるケースです。 
現地の企業、人々と接した事のある人材の経験、知識、人脈がとても重要になります。

あなたのグローバルな経験が求められています

登録は簡単。年齢国籍不問。5分で 登録できます。

コンサルタント登録

ご登録の流れ

ご登録から案件紹介までの流れになります。

Step1 会員登録

Webフォームからの登録をお願いします。登録いただいた後に弊社担当よりご連絡を差し上げます。
現在在職中、稼働中の方でもお気軽に登録ください。

Step2 ヒアリング

対面、お電話などでご希望の案件や条件、これまでの経験等をお聞かせさせていただきます。今後のキャリアについて悩まれている方もお気軽にご相談ください。

Step3 案件のご紹介

お伺いした希望、条件にあう案件をお探しいたします。ご紹介した中に興味のある案件があれば、エントリーしてください。複数エントリーしていただいても構いません。もし案件に関してご質問等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

Step4 面談

エントリーいただいた案件先へ経歴書を送らせていただき、先方から面談依頼が来ましたら、面談日時の調整をさせていただきます。日時、場所の調整はこちらで行いますので、煩わしい手間は発生しません。面談前に案件の詳細や募集背景等を共有させていただき、面談のサポートをさせていただきます。

Step5 契約・案件参画

案件先よりオファーをいただきましたら、条件や参画開始日等の詳細をすり合わせさせていただき、契約手続きを行わせていただきます。約が終わりましたら、晴れて案件参画スタートとなります。

Step6 参画後フォロー

案件参画後も定期的に連絡を取らせていただき、適宜フォローをさせていただきます。現場で伝えづらいことも、お気軽にお伝えください。

ご登録フォーム

簡単登録
年齢、国籍不問
担当者よりご連絡させて頂きます。